失踪者だけじゃない!人探し専門業者が行なってくれる内容
ロゴ

人探しの専門業者が行なっている流れをチェック

失踪者だけじゃない!人探し専門業者が行なってくれる内容

双眼鏡

初恋の人や疎遠になった人を探すこともできる

人探し専門業者の捜索の対象は、身内だけではありません。例えば初恋の相手と久しぶりに会いたい、疎遠になっていて今どうしているか心配という場合でも、業者に依頼すれば探してもらうことが可能です。こうした個人的で事件性のないような要件は、相手が失踪しているわけでもないので警察は捜索してくれません。しかし人を探すこと自体が生業である探偵は、個人的な案件でも動いてくれます。

男女

業者が人を探す方法

探偵などの人探し専門業者は、警察と違って捜査権がないので、どこかプライベートな場所に入り込んで調査することは出来ません。よって専門業者の使用する手は、主に人海戦術です。捜査対象の少ない情報を依頼者から受け取ると、専門業者はまずその人と関係のありそうな人を洗い出します。そしてその人達と連絡を取って対象の所在に関する情報を聞き出します。そして所在が判明したら、実際に会いに行って情報が正しいかを確認し、調査完了です。

業者が行っている人探しの流れ

女性

対象の知り合いを突き止める

専門業者は、まず依頼者から出来るだけ多くの情報を聞き出します。そして、聞き出した情報から捜索対象の知り合いや親族を、インターネットや探偵の人脈を駆使して探し当てます。

コンタクトが重要

次に探り当てた人から情報を聞き出すのですが、ここがポイントです。警察なら信頼性があり、簡単に情報をもらえるのに対し、探偵は信頼性が薄く情報をもらいにくいです。そこで探偵は、実際に探り当てた人に会いに行って直接話を聞きます。

依頼主と捜索対象を会わせる

対象の知り合いから情報を聞き出し、所在を掴んだら、探偵は実際にその場所に行って情報の真偽を確かめます。また依頼主が再会を依頼した場合、捜索対象を依頼主のところまで連れてきてくれます。

広告募集中